東亜潜水機株式会社 東京工場

所在地 東京都荒川区南千住4-1-9

人の命を救う「ものづくり」・研究と産業を支える「ものづくり」


担当者 コンプレッサー事業部 帯瀬 航太


海上保安官・自衛隊員・消防隊員が吸っている空気って?


 「レスキューの人達が背負っているボンベ、あれってただの空気が入っていると思っていませんか?実はあの中身、うちの機械でつくった空気が入っているんですよ。海猿だってみんなうちの機械でつくった空気を吸ってるんです。」

 弊社は大正13年から続く高圧コンプレッサーの専門メーカーです。潜水士が水中で吸う空気の圧縮機をはじめ、世界に先駆けて様々な用途のコンプレッサーを発明してきました。その信頼と実績から、こんな小さな会社が呼吸器用コンプレッサー業界において圧倒的なトップシェアを誇っています。

 「少人数だからこそ1人1人が好きなようにものづくりができるし、いいと思ったところはどんどん変えていい。それで結果が出れば嬉しいし、結果が出なくてもチャレンジしたことはちゃんと評価してもらえる。この縛られない職場が自分にはすごく合っています。」



工場なのにライン工じゃないの?


 「うちでつくる機械は全て受注生産だから、お客様の要望に合わせて手作業で組んでいかなきゃいけない。だからどうすればよりよくなるか自分なりに考えて、加工もしたりしながら組む。それが難しくて苦労するところであり面白みを感じられるところですね。」

 弊社は新しいものを生み出すという面白さを日々味わえる会社です。ひとつの作業を繰り返すということはなく、自分のペースで担当する機械を1台ずつ、時間をかけて仕上げていきます。休憩も自分の区切りで自由に取ることができ、今日中にこれをやれと言われて残業させられることもありません。

 「社員みんなで遊びにいったり、仕事以外の時間を一緒に過ごしたりするような会社じゃないけれど、機械のことになればそれぞれが語り合える。みんながみんなに対してリスペクトがあるからこそ、職場の上下関係や年の差を気にせず好きなようにものづくりができる。そんな会社です。」



会社に営業部がないってホントなの?


 「この会社に入って最初に驚いたことは、営業がいないことですね。それでも全国の大手企業や官公庁、海外からも注文が入ってくる。社長はよく全員がセールスエンジニアであれと言っていますが、この会社が築いてきたブランド力あればこそのスタイルだと思います。」

 呼吸器用コンプレッサーのトップメーカーとして走り続けてきた弊社は、その高圧かつ人が吸えるレベルのクリーンな圧縮空気を生み出す技術力で、今や大手自動車メーカーや有名大学・研究機関からも信頼されています。社員の高い技術力と独創的な発想が、ガス回収圧縮など様々な特殊用途用コンプレッサーを生み出してきました。

 「自分が時間をかけてつくりあげた機械が、全国各地・世界各地で10年20年活躍していく。人命救助やすごい技術の研究開発のために、わが子のような機械たちが頑張ってくれている。そんなエンジニアの喜びを新しく入ってくる人にも味わってほしいですね。」



求人情報

 求める人物像


 自分のペースでものづくりに打ち込みたい方

 社内男女比率


 15人:3人(東京工場従業員全18人)

 募集職種・仕事内容

・基本的に下記2職種のどちらかで入社していただきます。

【生産整備】機械の組立や整備が主な業務です。1人で1台の機械を担当できる用になると、保安庁・自衛隊の基地や消防署、自動車メーカーなどの工場や大学・研究機関に搬入設置や出張整備に行くことにもなります。入社後はまず自社製品の仕組みや生産作業の基礎を理解していただき、1人である程度の整備ができるようになるまで社員全員がフォローしながら技術を習得していただきます。その後は会社の中心となり、自分のペースで製品の組立や担当になった機械の整備をおこなっていただきます。

【設計開発】圧縮機本体とユニット全体および周辺設備の設計・CAD製図や開発・技術が主な業務です。弊社は完全受注生産のため、引き合いのたびに要求される仕様が異なります。そのため顧客の要望に合わせて各部の寸法や制御回路の設計、ユニットに組み込む調達部品の選定をしていただきます。また、新しい製品につながる技術や部品の材質などの研究開発もおこなっていただきます。入社後はまず製図をこなしながら自社製品への理解を深めていただき、設計開発の補助をおこないながら時間をかけて1人で仕事ができるようになっていただきます。



 募集人数

2022年採用予定:1~3名
2021年入社実績:1名(20代)

10代20代の「ものづくりに興味がある方・機械いじりが好きな方」
30代40代の「自分の技術力で会社の中心を担っていきたいたい方」
50代60代の「現場に戻ってコンプレッサーづくりに携わりたい方」

あなたのエントリーを心よりお待ちしております。
※60代の方は週4日程度の雇用形態も可能です。



 選考プロセス

エントリー

書類選考(お時間をいただく場合がございます。)

社長面談(工場の雰囲気もご確認いただきます。)

採用(入社日等につきましてはご相談ください。)



 試用期間

あり(入社後14日間)



 給与(月)

固定給:200,000円~250,000円(皆勤手当含む)
時間外:早出残業手当(25%割増)・休日出勤手当(35%割増)
出 張:日当1,500円(1都3県)・2,000円(国内)・6,000円(海外)
    ※時間外手当は出張時の移動時間についても支給
通 勤:定期券現物支給
賞 与:年2回(計固定給2ヵ月分+業績加算分を支給)
昇 給:年1回(金額は能力に応じて)



 勤務時間

8:00~17:00(休憩12:00~13:00)


休日・休暇:

 週休2日制(土・日)※年10日程度土曜出勤日あり
 年間休日115日(全ての祝日・年末年始・夏季休暇)
 年次有給休暇(労働基準法に準じて付与)
 慶弔休暇あり


時間外労働:出張時の道路状況によって1~2時間程度・休日を含む宿泊出張あり


 応募資格

不要



 免許の有無


 必要 (生産整備は普通免許必須・AT可)

会社概要

会社名 東亜潜水機株式会社 東京工場
所在地 東京都荒川区南千住4-1-9

支社・転勤について:

本社(潜水機器事業)
東京都荒川区南千住7-32-1

※弊社東京工場は独立経営でコンプレッサー事業をおこなっているため、転勤・出向等はございません。本社との異動もございません。また、上記本社にお問い合わせいただいても対応できかねますのでお間違えございませんようお願いいたします。

電話番号 03-3803-2253
メールアドレス kota-obise@toa-diving.co.jp

※押下後、すぐに担当者へ連絡が入ります。
誤って押下した場合には、お手数ですが、企業名記載の上、こちらから事務局までご連絡ください。

※応募するためにはログインが必要です。

ユーザー登録

ユーザー登録はこちらから